スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作卓上スピーカースタンド<その1>

07 27, 2010
さて、夏休み突入したDAです。

毎日爆睡三昧かと思えば、そうでもなく、まあまあ忙しい日々を送っております。




今回は、以前の日記で予告していた通り「自作卓上スピーカースタンド」ということで、その第1回目をお送りしたいと思います。


イントロダクション

どうしてスピーカースタンドを自作するの?と思っている方々、多いと思います。
まずそもそも、スピーカーというものは、ベストな位置に設置して初めて効果が発揮されるデバイスであるということを覚えておいて欲しいです。
そして、その位置の要素の中でもスピーカーの高さが非常に大事なのです。
具体的に言うと、スピーカーの高音部分が出てくる、「ツィーター」が耳と同じ位の高さであるのがベストのようです。理由は、高音が直進しやすいとかうんとか・・・まぁ、そこら辺はインターネットで検索してみれば山のように情報は出てくるでしょう。DAも聞きかじった程度です。
DAは別に音質ヲタでもスペック厨でもないですが、高さを変えるとどれくらい音質が変わるのかということに純粋に興味が湧いたので、スピーカースタンドを自作してみることにしました。


さて、設計は?

今回作るスタンドはPCデスクの上に置いてあるスピーカーを20cm程度高くするためのモノです。実は、この高さのスタンドってほとんど市販されてないんですよね。まあ、半分仕方なく自作という道のりになりました。
で、設計段階。材料は加工のしやすさ、値段の安さを考えて木材に決定。しかし、DAは木材に対する知識が皆無。ネットで調べても分からない。
とにかく、こんな感じにしたいというラフな絵と、だいたいの寸法を紙に記入。高さは、先ほどの通り、ツィーターが耳の位置に来るくらいの高さ。横はスピーカーの横の長さ+2cmくらい。奥行きは+4cmくらいです。
これを設計図(笑)としました。


材料はどうする?

さて、非常に困ったのが材料です。どうやって調達しましょう?? 
ネットでは、寸法を記入すれば加工して送ってくれる業者もあるようですが、なにぶん木材がどれがいいのかが分からない。実家の福岡周辺なら、ナフコなりなんなりあるんですけどね。

というわけで、困ったときの東急ハンズ。
今回は、渋谷の東急ハンズに突撃。設計図を差し出し、「スピーカースタンドを作りたいです。」と店員さんに注文。さすがは我らが東急ハンズ。「この木材とこれ、これなんていかがですか?しっかりしていて、値段も安いですよ」と的確なアドバイス。考える余地もなくそれに決定。
たしか、上と下の板がゴムの木で、柱が合板だった気がする。板は1枚3500円くらいで、1枚から材料を切り出して使用。柱は1つ600円くらいでしたでしょうかね。
結局、材料と加工費で6000円くらい。あと、塗装、ネジ、やすりを購入し、全部で8000円ぐらいでした。
もちろんネジ穴とかも1ミリ単位の精度で加工してくれます。すごいね!!


材料が到着!さて・・・

材料がお家に到着。開封するとこんな感じです。

P1020601.jpg

かなり丁寧に梱包されていました。
加工もすごくキレイに出来ている。さて、組み立てるか・・・・とその前に。

やすりでキレイキレイにする作業が残っております。
家の中だと汚れるから、玄関の外でやすり掛け実施。まず、粗い#60のやすりで角をとったり縁を軽く磨く。
この作業が終わると、次に#120のやすりで同じように作業をする。最後に#240のやすりで仕上げを行うともう木材はつるつるスベスベとなりました。

P1020608.jpg

さて、あとは組み立てるだけ。接面にボンドをぬりぬりして、板をくっつけ、電動ドライバでネジを打ってゆく。

P1020610.jpg




つ、ついに完成?

そしてついに完成!! うれしすぎて速攻設置。

P1020611.jpg

P1020612.jpg


P1020614.jpg


早速、いろいろな曲を聞いてみる。うん。なるほど。たしかに高音がキレイに聞こえる気がする
もっといい音にとおもってAmazonでインシュレーターをすぐに購入。

い、いかん。これってもしかして、音質厨への入り口か!!
際限なくお金を音につぎ込んでしまう人生になるのか??
電柱を立ててしまうのか??

いやいや。まさかね。



さて、作業も終わり、ふぅ、と思っていたのもつかの間。

忘れていることが。




そう。




塗装。




これは結構大掛かりになりそうだ。
というわけで「その2(塗装編)」へと続く。

がんばります!!


今日はこの辺で。

ではでは。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 自作

いよいよ夏休みまであと1週間

07 18, 2010
テストに追われて、現実逃避気味のDAです。


さてさて、テストも崖っぷちになればなるほど、部屋の片づけをしたくなるのは
世の常というものですよね(笑)

DAの場合、片づけだけでは飽き足らず、夏休みの計画まで考えてニヤニヤしてる日々。

せっかくなんで、今年の夏休みの計画を晒そうと思います。




夏の予定2010


○Google App enginについて勉強する。

是非ともPythonで作ってみたいとおもう。でもでも、半年間Javaを習ってきた現在では、
Javaの方が楽にプログラム出来そうで、逃げちゃうかもw
とにかくTwitterのbotは作ってみたいと思う。


○サークルのWebページを(今年こそは)パワーアップさせる。

去年から全然アップデートしてない。ついでにWebパワーアップに際して、PHPの勉強もする。
PHPってなに?出版社??というレベルのDAがどの程度出来るようになるのかが見物。
誰か、いい本しらない??おしえて欲しい感じw
ちなみにCGIはPythonでFA。これはポリシーみたいなもん。


○友人と協力して、オセロゲームを作る。

数学科のtwelfth君(このブログのリンクに彼のブログがあります)はとてもオセロが強い。
詳しい話は聞いてないが、全国何位のレベルらしい。
彼のアルゴリズムでオセロゲームを作ってみようと画策中。


○余っているマシンにCentOSを突っ込んでサーバを構築。

別にCentOSである必要はないのだけれど、もう少しLinuxについて勉強しようかなと
思ってトライしてみることに。マシンも余ってるしね。
学校のおかげである程度までは習得してるけど、もう少しね。がんばります。


○ボストン、ニューヨーク旅行

ちょっと経験を増やそうと思いまして計画しました。
結構格安でとれたんで、まあ、ぼちぼちこの後の記事にでも紹介します。
ちなみに同行者はtwelfth君です。


○沖縄旅行

ヒモです。運転手役として行って参ります。
福岡の実家に帰省しないかわりに遊んできます。


○卓上スピーカースタンド

ツィーターは耳と同じくらいの位置がちょうど良い。自作スピーカースタンドキットという
ものをWebで見つけた。塗装して、設置したい。もちろん工程はブログに晒します。


○新しいバイト

先日、サークルの先輩から回ってきたメール。そのにはバイトのお知らせ。
なんと、プログラム系のバイト。これはいい勉強の機会じゃないか!!
速攻応募しました。


○バンド活動

8月17日に池袋でライブがあります。それに向けて、曲を構成したりアレンジしたり。
結構大変なのよ!


○アニメロサマーライブとTBSアニメフェスタ

チケットが手に入ったんで、行ってきます!!




と、まあ、こんな感じに充実した夏休みが待っているのです。

書いているうちに夏休みモードになってしまった。
どうしよう。

テスト勉強なんて モ・ウ・イ・ヤ・ダ

まじで鬱になりそうな今日この頃でした。

では、ラスト5日。がんばります。



今日はこの辺で。

ではでは。
2 CommentsPosted in 日常

テスト1週間前。

07 10, 2010
やばい。



詰んだ。




前代未聞のテストのきつさを体感中のDAです。

ところで体感中と打つと最初に変換されるのが「対韓中」でびっくりしたw

使っているIMEは「かわせみ」なんですけど、結構癖があるので、ATOKに変えようかしら。

一応ライセンスは持っているんですよね。月額の。






さあさあ、やばいですよ。デジタル信号処理、コンピュータアーキテクチャ、計算理論、etc

テラヤバスwwww←もはや死語。




というわけで死ぬ気でがんばります。

夏休みに突入しましたらコンスタントに更新を再開したいと思います。



というわけで今日はこのへんで。ではでは。
0 CommentsPosted in 日常
プロフィール

DA

Author:DA
こんにちは。川崎市在住のDAです。
大学生を営んでいますが、趣味で音楽を少々かじっています。
DTMでデモを作ってバンド活動を行っています。ちなみにパートはキーボードです。

あと、Apple製品と音楽機材が大好きですね。Mac最高!

ブロとも、リンクなど歓迎します。お気軽にどうぞ。

ブロとも申請フォーム
ついったー
フォロー歓迎!!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
友人に誘われてカウンターつけてみました。
1月15日設置。
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。