スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りラー油作ったよ!

08 04, 2010
どうもこんにちは。
夏バテ気味のDAです。


さてさて、最近ちまたで人気の「食べるラー油」というモノをご存知か?
桃屋の奴が非常に人気らしいのだが、どうしても手に入らない。
しかたなく代わりの奴を買って食べてみても、あまり辛くない。

DAは激辛なラー油が欲しいのだ。
夏バテにも効くだろう!

というわけで、毎度おなじみの自作を決行することに。

作り方なんかは「クックパッド」みたいなサイトを見て適当に考える。



そう、適当というのが一番大事。何を大さじいくつだの、何ccだのいちいち
はかってらんねーよという人が多いと思う。

だから、DAも適当路線で。



まずは、ニンニクをみじん切りにする。DAはニンニク大好きなので、まるまる一個みじん切りにしましたよ。

P1020625.jpg


そして、長ねぎ3分の1ほどを大きめのみじん切りに、赤トウガラシ5本を輪切りにします。
下ごしらえ後はこんな感じ。

P1020628.jpg

あとはこの具材と一味唐辛子を大量に鍋に入れます。分量としては、SBかなにかの瓶の一味唐辛子を全部です(わらい)

P1020631.jpg

さて、火をつける前にこの鍋の中にごま油とサラダ油を具材がひたひたに浸かるまでいれます。
ごま油の方をサラダ油の2倍程度いれると良いでしょう。

さあ、あとは鍋に火をつけます。
始めは強火で。油がぐつぐついってきたら弱火にします。
弱火にして3、4分くらいでOK。
火を止めて冷まします。

完全にさめたところで、味を整えるために塩、砂糖を少々加えます。
スプーン半分くらいずつ入れたかな?

あとはお好みで醤油なんかを入れても美味しいみたいです。

P1020634.jpg


これで保存容器に入れて完成!!!


味見をしてみようとスプーンですくい、口に運ぶ。

食べた瞬間、あれ?というほど辛くない。

と、次の瞬間、刺激が舌を走ったかと思うと、全身からぶわっと汗がにじんでくる。
これが醍醐味
最高の味です。ギョーザなどはもとより、野菜炒めやパスタに入れても美味しいと思う。
今度試してみよっと。


さあ、今回の復習です。

<材料>
ニンニク 1つ
赤唐辛子  5本
ネギ   3分の1
ごま油  適量
サラダ油 適量(ごま油の半分くらい)
一味唐辛子 1瓶


たったこれだけで、すぐに簡単に作ることが出来る。

上澄み液は普通のラー油として、
具材は食べる用として、一度で二度美味しい

みんなも作ってみてね。



今日はこの辺で。

ではでは。
スポンサーサイト
2 CommentsPosted in 自作

自作卓上スピーカースタンド<その1>

07 27, 2010
さて、夏休み突入したDAです。

毎日爆睡三昧かと思えば、そうでもなく、まあまあ忙しい日々を送っております。




今回は、以前の日記で予告していた通り「自作卓上スピーカースタンド」ということで、その第1回目をお送りしたいと思います。


イントロダクション

どうしてスピーカースタンドを自作するの?と思っている方々、多いと思います。
まずそもそも、スピーカーというものは、ベストな位置に設置して初めて効果が発揮されるデバイスであるということを覚えておいて欲しいです。
そして、その位置の要素の中でもスピーカーの高さが非常に大事なのです。
具体的に言うと、スピーカーの高音部分が出てくる、「ツィーター」が耳と同じ位の高さであるのがベストのようです。理由は、高音が直進しやすいとかうんとか・・・まぁ、そこら辺はインターネットで検索してみれば山のように情報は出てくるでしょう。DAも聞きかじった程度です。
DAは別に音質ヲタでもスペック厨でもないですが、高さを変えるとどれくらい音質が変わるのかということに純粋に興味が湧いたので、スピーカースタンドを自作してみることにしました。


さて、設計は?

今回作るスタンドはPCデスクの上に置いてあるスピーカーを20cm程度高くするためのモノです。実は、この高さのスタンドってほとんど市販されてないんですよね。まあ、半分仕方なく自作という道のりになりました。
で、設計段階。材料は加工のしやすさ、値段の安さを考えて木材に決定。しかし、DAは木材に対する知識が皆無。ネットで調べても分からない。
とにかく、こんな感じにしたいというラフな絵と、だいたいの寸法を紙に記入。高さは、先ほどの通り、ツィーターが耳の位置に来るくらいの高さ。横はスピーカーの横の長さ+2cmくらい。奥行きは+4cmくらいです。
これを設計図(笑)としました。


材料はどうする?

さて、非常に困ったのが材料です。どうやって調達しましょう?? 
ネットでは、寸法を記入すれば加工して送ってくれる業者もあるようですが、なにぶん木材がどれがいいのかが分からない。実家の福岡周辺なら、ナフコなりなんなりあるんですけどね。

というわけで、困ったときの東急ハンズ。
今回は、渋谷の東急ハンズに突撃。設計図を差し出し、「スピーカースタンドを作りたいです。」と店員さんに注文。さすがは我らが東急ハンズ。「この木材とこれ、これなんていかがですか?しっかりしていて、値段も安いですよ」と的確なアドバイス。考える余地もなくそれに決定。
たしか、上と下の板がゴムの木で、柱が合板だった気がする。板は1枚3500円くらいで、1枚から材料を切り出して使用。柱は1つ600円くらいでしたでしょうかね。
結局、材料と加工費で6000円くらい。あと、塗装、ネジ、やすりを購入し、全部で8000円ぐらいでした。
もちろんネジ穴とかも1ミリ単位の精度で加工してくれます。すごいね!!


材料が到着!さて・・・

材料がお家に到着。開封するとこんな感じです。

P1020601.jpg

かなり丁寧に梱包されていました。
加工もすごくキレイに出来ている。さて、組み立てるか・・・・とその前に。

やすりでキレイキレイにする作業が残っております。
家の中だと汚れるから、玄関の外でやすり掛け実施。まず、粗い#60のやすりで角をとったり縁を軽く磨く。
この作業が終わると、次に#120のやすりで同じように作業をする。最後に#240のやすりで仕上げを行うともう木材はつるつるスベスベとなりました。

P1020608.jpg

さて、あとは組み立てるだけ。接面にボンドをぬりぬりして、板をくっつけ、電動ドライバでネジを打ってゆく。

P1020610.jpg




つ、ついに完成?

そしてついに完成!! うれしすぎて速攻設置。

P1020611.jpg

P1020612.jpg


P1020614.jpg


早速、いろいろな曲を聞いてみる。うん。なるほど。たしかに高音がキレイに聞こえる気がする
もっといい音にとおもってAmazonでインシュレーターをすぐに購入。

い、いかん。これってもしかして、音質厨への入り口か!!
際限なくお金を音につぎ込んでしまう人生になるのか??
電柱を立ててしまうのか??

いやいや。まさかね。



さて、作業も終わり、ふぅ、と思っていたのもつかの間。

忘れていることが。




そう。




塗装。




これは結構大掛かりになりそうだ。
というわけで「その2(塗装編)」へと続く。

がんばります!!


今日はこの辺で。

ではでは。
0 CommentsPosted in 自作
プロフィール

DA

Author:DA
こんにちは。川崎市在住のDAです。
大学生を営んでいますが、趣味で音楽を少々かじっています。
DTMでデモを作ってバンド活動を行っています。ちなみにパートはキーボードです。

あと、Apple製品と音楽機材が大好きですね。Mac最高!

ブロとも、リンクなど歓迎します。お気軽にどうぞ。

ブロとも申請フォーム
ついったー
フォロー歓迎!!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
友人に誘われてカウンターつけてみました。
1月15日設置。
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。